新刊「レッスンに入る前の『連弾であそぼ!』(3手連弾編)(4手連弾編)」(カワイ出版)が発売されました。

レッスンに入る前の『連弾であそぼ!』(3手連弾編)

ピアノを習い始めた子供や初級者が連弾を学ぶための楽譜。ピアノ学習の早い段階で気軽に連弾を体験させ、ハーモニーやアンサンブルを感じ取らせる。レッスンが始まる前の短い時間でサッと出来る程度の簡単で短い曲ばかり。曲ごとに出てくるテクニックの内容やポイントを明記することで、指導もしやすくなっている。曲によっては歌いながら楽しく弾ける。譜面上プリモは右手のみだが、両手ユニゾンの2手にすることで4手連弾としての演奏が可能な曲もある。セコンドも易しくなっている。全8曲。

1. どちらのパートも超カンタン!(なべなべそこぬけ)
2. 付点リズムを楽しもう!(げんこつ山のたぬきさん)
3. ふたりでおかけっこ!(ほたるこい)
エクササイズ 《右手 ゆびくぐり》
4. ゆびくぐりがある曲(ジュピター)
エクササイズ 《右手 ゆびかぶせ》
5. ゆびかぶせがある曲(アマリリス)
エクササイズ 《右手 ゆびの置きかえ》
6. ゆびの置きかえがある曲(「新世界」より)
エクササイズ 《右手 手の置きかえ》
7. 手の置きかえがある曲(誰も寝てはならぬ)
8. さまざまな表現 《強弱》 《アーティキュレーション》
《ゆびの置きかえ》がある曲(山の音楽家)

レッスンに入る前の『連弾であそぼ!』(4手連弾編)

ピアノを習い始めた子供や初級者が連弾を学ぶための楽譜。ピアノ学習の早い段階で気軽に連弾を体験させ、ハーモニーやアンサンブルを感じ取らせる。レッスンが始まる前の短い時間でサッと出来る程度の簡単で短い曲ばかり。曲ごとに出てくるテクニックの内容やポイントを明記することで、指導もしやすくなっている。譜面上プリモは2手だが、曲によっては片手だけにしてセコンドと合わせ3手連弾にすることが可能な曲もある。セコンドも易しくなっている。全7曲。

1. どちらのパートも超カンタン!(メリーさんのひつじ)
2. ワルツの伴奏にのって!《スタッカートとレガートの弾き分け》(かっこう)
3. 両手で同じ動きに挑戦!(ちょうちょう)
4. マーチで元気よく!《スタッカートとレガートの弾き分け》(子犬のマーチ)
5. スタッカートに挑戦!(チョップスティックス)
6. ユニゾンでダイナミックに弾いてみよう!(歓びのうた)
7. さまざまな表現 《弱起》 《左右弾き分け》《強弱》がある曲(プレリュード 第7番)

コメントを残す